クラウド型の訪問看護ソフト・電子カルテの比較ランキング

edit投稿日:2021年5月8日 cached最終更新日:2023年9月30日

本記事は一部のサービスのリンク先にプロモーションを含みます。
こちらでは、訪問看護ソフト・電子カルテを料金や機能・サポート面で比較をしたいと思います。

このランキングについて
この介護請求ソフトのランキングは料金、機能、サポートの比較で判断しており、情報は各社のHPや営業資料を参照しております。特に2021年度の介護報酬改定(法改正)で料金や機能が変わっているソフトもあるため、比較する際には記載されている情報が最新かを確認しましょう。。

訪問看護ソフト・電子カルテを使うと、登録・入力した利用者情報が各書類にデータ連携されます。各社が提供しているタブレットを使うと、出先で利用者やそのご家族とのコミュニケーションをその場で入力、事業所から確認することもできます。訪問看護ソフト・電子カルテがないと書類に必要事項を記入し事業所に戻ってからその書類を格納しパソコンへ転記することになります。訪問看護ソフト・電子カルテでは簡単に管理し、いつでもどこでも見ることができます。

医療レセプトと介護レセプトを請求できる訪問看護ステーションは特に訪問看護ソフト・電子カルテの導入をおすすめします。医療・介護保険請求対応やシフト表や各帳票類にも対応し、看護記録から報告書作成、国保連への請求処理までサポ-トしてくれます。

シフト表は訪問予定を利用者別、職員別に確認することができます。サービス提供が完了後にそのデータを実績としてそのまま国保連請求や給与計算ソフト・電子カルテへの連動が可能です。

訪問看護では医療保険請求の自動加算やエラーチェック、看護記録がタブレットで簡単等の業務改善の項目で評価していきたいと思います。カイポケとココナースのサービス充実度が飛びぬけており導入すると色々な業務をカバーできます。価格差や無料期間36ヶ月という導入のしやすさからカイポケを優勢と評価しました。

 

順位 ソフト・電子カルテ名 会社名 費用 医療保険請求 タブレット 業務改善
1 カイポケ エス・エム・エス
2 看護のアイちゃん セントワークス
3 メルタス
ワイズマン
4
ibow
eWeLL(イーウェル)
ココナース 日本ケアコミュニケーションズ

(PR)カイポケが
【今なら最大36ヶ月】
無料!

訪問看護ソフト・電子カルテの選び方

事業所でどの訪問看護ソフト・電子カルテを導入すれば良いか迷われている方が多いようですね。費用、請求業務、タブレットを活用し出先での看護記録の入力ができるかを重視して選んでいるという声もあります。実際に使ってみないとわからないことが多いのでまずは無料体験をおすすめします。

当然、各ソフト・電子カルテで月額の高い安いはありますが、価格だけで決めるのは少し待った方が良さそうです。請求機能がなかったり、出先での看護記録ができなかったりと2つのソフト・電子カルテを併用したり、慣れてきたころに網羅性の高いソフト・電子カルテに乗り換えが必要になるケースがあるようです。
現場の業務効率の改善はもちろんのこと、経営者の負担軽減も加味するとカイポケがおすすめという口コミが多かったです。

訪問看護ソフト・電子カルテを料金(価格・費用)で選ぶ

ここ数年で介護・看護業界でもリモートワークが浸透し、訪問先でタブレット端末を使って記録などを行うのが当たり前になってきました。そのため、訪問看護ステーションでソフト・電子カルテを導入する際には、訪問先で「使えるタブレットと、その通信料も含めて料金を考える」必要があります。

仮に事業所でiPadを導入しようと思うと、まず本体が約5万円。それ以外に、通信料が毎月3000円〜5000円かかります。例えばカイポケであれば、なんとソフト・電子カルテにタブレットが1台無料で付いてきます。さらに2台目以降も毎月3000円で利用できるため、非常にリーズナブルです。

訪問看護ソフト・電子カルテの料金(価格・費用)で比較ランキング

1位
カイポケ
2位
ワイズマン
3位
看護のアイちゃん
4位
ibow
初期導入費用 0円 500,000円 130,000円 0円
月額費用 28,000円 23,400円 30,000円 50,000円
1年間の累積費用 336,000円 780,800円 540,000円 600,000円
5年間の累積費用 1,680,000円 1,904,000円 1,930,000円 3,000,000円

(PR)カイポケが
【今なら最大36ヶ月】
無料!

訪問看護ソフト・電子カルテを機能・サポートで選ぶ

料金のところでも書いたように、介護・看護業界にもリモートワークが進んできて、ソフト・電子カルテの機能やサポート面においても「訪問先でも使いやすいこと」が求められています。

ソフト・電子カルテによくあるのが「パソコンでは操作しやすいのに、タブレットでは入力しづらい」という悩みです。せっかく導入したソフトが訪問先でまったく使いものにならないと、事務所に戻って転記作業が発生したり…。

そんなミスマッチを防ぐために、ソフト・電子カルテの導入時には「必ず無料体験を利用し、実際の操作感を確かめて」から選ぶようにしましょう。カイポケでは、無料体験の時期から専任の担当者が電話でサポートしてくれます。また、実際に導入が決まったあとも初回の請求業務まで手厚くサポートしてくれるのが嬉しい点です。

なにかあった時にサポートしてくれるかどうかは、安心してソフト・電子カルテを使えるかに繋がるため、きちんとチェックしておきましょう。

訪問看護ソフト・電子カルテの機能で比較ランキング

1位
カイポケ
2位
看護のアイちゃん
3位
ワイズマン
4位
ibow
訪問看護記録
計画書・報告書作成
伝送機能 ×
別ソフト購入
×
別ソフト購入
タブレット対応
シフト管理
追加料金
給与管理
追加料金
×
財務支援
会計・口座振替・早期入金

会計・口座振替

追加料金
×
口座振替 × ×
営業支援 × ×
開業支援 × ×

訪問看護ソフト・電子カルテのサポートで比較ランキング

訪問看護ソフトのサポート体制を比較しています。どんなに良いソフトであっても実際に導入・運用していく中で様々な疑問や問題が生じます。
これらを解決するために、無料体験の有無や、電話サポートはどれだけ受けられるのかなど、検討から利用までのサポート体制に注目しましょう。
また、介護ソフトの乗り換えを検討する際には今まで使っていたデータ移行がスムーズにできるかなど、ソフトの切り替えに対するサポートも重要です。

1位
カイポケ
2位
看護のアイちゃん
3位
ワイズマン
4位
ibow
検討段階 無料体験
デモのみ

デモのみ
電話サポート
無料体験専用窓口あり
訪問サポート
デモのみ

有料
×
データ移行
無料・代行

無料

有料

有料
導入後 電話サポート
セミナー × ×

(PR)カイポケが
【今なら最大36ヶ月】
無料!

訪問看護ソフト・電子カルテの比較ランキング一覧

第1位 カイポケ

訪問看護、訪問介護、開業と幅広くカバーしている訪問看護ソフト・電子カルテ。2021年度報酬改定、LIFE(科学的介護情報システム)対応。開業へのサポートは珍しくフランチャイズとは違う手厚いサポートが充実。

事業計画書作成や、国保連請求、訪問記録を簡単にし業務改善に貢献します。介護向け求人サイトのカイゴジョブの運営をしているため求人サイトへ無料で広告掲載できます。ホームページやチラシの作成機能、スマホやタブレットでスケジュール登録管理や看護記録作成が簡単にでき、転記作業がなくなります。全国30,000以上の導入事業所があり新規導入数No.1の介護ソフトです。36ヶ月の無料体験があるので安心して導入できるのでおすすめです。

カイポケの主な機能一覧
計画書作成
スケジュール登録管理
看護記録作成
実績管理
医療・介護・利用者請求
報告書作成
国保連請求・レセプト 等

(PR)カイポケが
【今なら最大36ヶ月】
無料!

 

第2位 看護のアイちゃん

訪問看護の現場看護師と山内豊明教授が訪問看護のアセスメントの標準化・見える化を目指して作り上げた『訪問看護アセスメント・プロトコル』を完全搭載したアセスメント・業務支援システムです。
看護記録や訪問看護計画書、報告書、サマリー、日報等々各種帳票の機能がある、教育・情報共有システムです。

看護のアイちゃんの主な機能一覧
訪問看護の業務支援
国保連の返戻
請求書・領収書作成
介護記録システム連携
契約書・研修ツール
人材派遣サービス 等

 

第3位 すぐろくホーム・メルタス(ワイズマン)

すぐろくHomeは訪問時の記録、書類の作成、計画変更の共有など、訪問看護や訪問介護サービス業務のお悩みを解決する介護ソフト。

訪問看護計画書確認や、個別援助計画書確認、訪問記録・看護記録を簡単にし業務改善に貢献します。タブレットで利用するので、訪問先や移動中の隙間時間など、いつでもどこでも必要な業務を簡潔的に効率良く行うことができます。ワイズマンが提供するメルタス”MeLL+”をプラスすれば、医療機関や他サービス事業所など、事業所内から法人内へと情報共有エリアを広げることができます。

すぐろくホーム・メルタス(ワイズマン)の主な機能一覧
訪問予定(職員別)
利用者情報
支援ノート
訪問記録
訪問看護報告書
温度版(バイタル)
ワイズマンSPシステムとの連携
国保連請求・レセプト 等

 

第4位 ibow(アイボウ)

訪問看護専用電子カルテ。医療水準のセキュリティと、訪問看護のテレワーク・リモート対応、災害対策としても活用されています。iBowは全国の訪問看護ステーションの煩雑な業務を、現場に合った電子カルテで効率化・仕組み化し、訪問看護現場の負荷軽減と、ストレスフリーな訪問看護業務改善します。

ibowの主な機能一覧
訪問看護システム
看護記録作成
報告書・計画書作成
レセプトシステム
帳票作成・出力
統計データ出力・看護体制強化加算の算定要件チェック 等

 

第5位 ココナース

訪問看護の業務支援ソフトで記録、介護・医療請求、国保連伝送まで全業務に対応しています。かんたん操作でサポートデスク付きで安心感があり、タブレット対応で訪問先から入力や確認が可能です。
写真の取り込みや、複数事業所の管理に対応しておりスケジュール管理も簡単です。看護記録から報告書に1クリックで転記、作成を効率的にします。

ココナースの主な機能一覧
訪問介護
看護システム
訪問看護
医療・介護
医療ケア
国保連請求・レセプト 等

 

第6位 カナエルタッチ(カナミックネットワーク)

クラウド型介護ソフトで報酬改定に伴うサービスコードや算定ロジック、帳票様式等の更新はカナミックネットワークが無料で行ってくれます。ICT活用による加算取得や要件緩和に合う機能と運用方法を提案しお悩みを解決する介護ソフト。
全ての事業者に、LIFEへのデータ提出とフィードバックの活用によるPDCAサイクルの推進・ケアの質の向上を推奨。
またカナミッククラウドは在宅医療をはじめ、訪問看護・訪問介護に特化した情報共有システムです。

カナエルタッチの主な機能一覧
訪問介護・看護システム
デイサービス・通所介護システム
施設・有老・サ高住システム
居宅介護支援システム
訪問リハビリ
障がい者総合支援
有料老人ホーム・高齢者住宅
国保連請求・レセプト 等

 

第7位 ケアパレットホーム・ナース(ほのぼのNEXT)

訪問看護計画書確認や、訪問記録・看護記録を簡単にし業務改善に貢献します。クラウドサービスなので地震や停電・水害・PCウイルス等から大切なデータを守ります。サーバの管理やバックアップ・バージョンアップの手間もなくICT化に貢献します。

ケアパレットホーム・ナースは訪問先での利用者の最新情報や履歴確認、実績登録や記録入力が可能です。
タブレットやスマホで入力できるため訪問担当職員の直行直帰が可能になります。

ケアパレットホーム・ナースの主な機能一覧
訪問介護 (介護・総合事業)
訪問看護(介護・予防・医療)
訪問入浴(介護・予防)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス
訪問リハビリ(介護・予防)
障害者サービス(居宅介護・重度・移動)
国保連請求・レセプト 等

 

第8位 ファーストケア(ビーシステム)

幅広いサービスに対応した介護ソフト。日々の記録はファーストケア・ポータブルで簡単入力。
通所系のサービス(通所介護、通所リハビリ等)では”現場での記録=システムへの記録(入力)”を可能にするモバイル端末対応のケア記録アプリも利用可能。施設内を移動しながらその場で記録を作成。そのまま情報共有できるから転記作業も不要。事務作業の軽減に繋がります。

ケア記録システム「ファーストケア・ポータブル」にバイタル機器連動バージョンが登場。肌に直接触れずに体温測定を可能にした非接触タイプの医療用体温計をはじめ、デジタル血圧計、パルスオキシメーターとBluetooth通信により連動可能。
測定値はダイレクトにファーストケア・ポータブルに記録され、これらのバイタル測定機器は日本精密測器株式会社により医療機器認証済みの製品です。

ファーストケア(ビーシステム)の主な機能一覧
訪問介護
訪問入浴介護
訪問看護
訪問リハビリテーション
居宅療養管理指導
通所介護
短期入所療養介護
通所リハビリテーション
短期入所生活介護
特定施設入居者生活介護
福祉用具貸与等